« X11SDKの imakeが変? | トップページ | Wozよ、お前も iPhone ほしいのか! »

2007年6月27日 (水)

xduによる mac os 減量

さっそく前回作ってみた xduをつかって減量作戦。 duででる残り容量が 30GBを割ってしまったので。

で、わかったのが coreが /coresって ディレクトリに吐かれていたこと。 「プログラマは黙って limit coredumpsize unlimited」と設定しておいたんだが、 coreが吐かれてるのちっとも見なかったんだよなあ。 変だなあ、と思ってたらこんなところにできていたなんて、Mach奥がふかい。 なんとなく Machじゃなくて MacOSXの仕様の気もするが。 とりあえずこれで 7.5GB。

ほかに iWorkをさっくり消して 2GBあく。

/Library/Audio Apple Loopsに 2.6GBぐらいデータがあるがこれは GarageBand用なんだろうか? そんなん使わないからさっさと消したいな。 /Library/Application Supportの下の GarageBand と iDVDも でかいなあ。消したいけど消していいんかなあ。 MacOSの世界はよくわからん。

まあ、とりあえず 10GB近くは減量できたんでよかった。 他の気になる部分は、おいおい、酔っ払ったときにでも消していく ことにしよう。

|

« X11SDKの imakeが変? | トップページ | Wozよ、お前も iPhone ほしいのか! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: xduによる mac os 減量:

« X11SDKの imakeが変? | トップページ | Wozよ、お前も iPhone ほしいのか! »