« Wozよ、お前も iPhone ほしいのか! | トップページ | iPhone Application 開発 »

2007年7月 3日 (火)

iPhoneを日本人が使う方法?

iPhoneを結局手に入れてしまった。 日本から出張中の同僚が出来心で買ってしまったのだが、 AT&Tと契約ができずに宝の持ち腐れになってたものを買い叩いた。 いや、定価なんだけどねえ。

iPhoneは Operator (=AT&T)と契約して Activationしないと、 使えない。 WiFiさえあれば使えるはずの Safariも GoogleMapも iPodも YouTubeも 使えない。 しかも Activationするには アメリカの CreditCard と Social Security Numberが必要だといわれる。

つまり、アメリカに住んでいない日本人が (電話ではない) WiFi PDAとして欲しいとしても使えないということだ。

でも、もしかするとアメリカ在住でなくてもうまくすると iPhoneを WiFi PDA として使える方法を発見したかもしれない。

それは iPhoneをプリペイド契約するというもの。 AT&Tの GoPhoneという契約を使うことになる。 これだと、SSNを聞かれない。 depositをつめばいいので、日本の Credit cardでもいいのかもしれない (俺は USのカードで試したけど)。 さらに、2年間の縛りもないかも? つまり 1ヶ月分($50) だけ払ってさっさと解約できるかもしれない。

問題になるかもしれないのが、USの iTunes Storeの IDが 必要かもしれないということだ。 これはよくわからないが、USに知り合いがいれば、USで ITMSのギフトカードを買ってもらえばいい。 もしかしたら必要ないかもしれないので、いらないかもしれあに。

ここら辺、やはり日本から出張中の同僚に試してもらっているので、 うまくいったら更新しよう。

ここら辺がうまくいったら、ヤフオクに Activation済みの iPhoneを出して小銭をもうけられるなあ、 と考えているこの頃。 でも、ここに公表したら意味ないかな..


更新(2007-07-04 (Wed) 18:58:17)
同僚は無事、activateできたらしいっす。 AT&Tの GoPhoneの入金のところの入力formが怪しいらしく 手間取ったらしいが (ここは俺も手間取って、 結局電話で入金してしまった)、結果として GoPhone契約の iPhoneを獲得できたと SMSが入っていた。

でもそもそも AT&Tと契約しなくても使える Hack が出てしまった以上、プリペイド契約もしなくてもいいのかもしれない。

|

« Wozよ、お前も iPhone ほしいのか! | トップページ | iPhone Application 開発 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

わたしも日本からGoPhoneで契約して、YouTubeも見られるようになりました。
が、解約手続きがわからず、ちょっと嫌な汗をかいてます。

ほっておけば初回の50ドルだけで済むような契約だと思ったのですが、オートチャージ機能もあるらしい。
その機能が生きていると、延々と金を払うことになるのかも。

そのへんの事情、おわかりになりますか?

投稿: ほぇほぇ | 2007年7月 6日 (金) 17時20分

ほぇほぇさん、まだわたしの知り合いでも解約を試した人は居らず、そこらへんのところはまだわかりません。申し訳ありません。
契約の途中で縛りのことは見なかった気がするので、最悪 AT&Tに電話をかけてゴネれば何とかなると思いますが、アメリカのこういうのは神経使います..
ちなみに自分は USに住んでいるので、しばらく AT&Tは契約しておこうかと思ってます。お力になれずすみません。

ちなみに ITMSのアカウントはどうされましたか? 日本ので ok だったりしたらさらに敷居が下がりますが..

投稿: dagezi | 2007年7月 7日 (土) 06時39分

解約は電話しかなさそうなんですね。
国際電話&英語に苦しみそうですが、なんとかやってみます。

プリペイドのアカウントでは知り合いのアメリカ住所をいれました。
でも、itmsのアカウントは、なにも入力してません。
というのも、JP、USどちらのITMSでも買い物したことないもので、もってないんです
それでも、問題はでていませんし大丈夫かと。

投稿: ほぇほぇ | 2007年7月 8日 (日) 05時57分

ココログメンテだったので返事が遅れてしまいました。
解約については、こちらでも情報が集まり次第、更新します。
ITMSについては、アカウントなしでも activationできたということなんでしょうか.. 興味深いっすね。


投稿: dagezi | 2007年7月10日 (火) 11時18分

こんにちわ。
記事読ませてもらいました。
うちもiPhoneを買ったんですが、
GoPhoneの電話での入金で
クレジットカードの有効期限を入力したあとの質問たちが分からなくて
ずーっと地球しか映ってくれません。
こんなとこで質問するのゎ失礼ですが、
何を入力したか教えてもらえませんか?

投稿: りぃこ | 2007年7月27日 (金) 09時17分

りぃこさん、はじめまして。こんな blogに女性がコメントするわけないと思ってたんで、コメントスパムだと思っちゃいました。すみません。

で、質問の件ですがわかりません... Answering Machine じゃなくて直接 operatorと話して入金したんで。
勘で答えると、zipcode いれろとかいってんじゃないですか??
USにお住まいのようなんで、ATTの店に直接いった方がいいかも。パスポートか Driver's Licenseか、IDを忘れずに。

投稿: dagezi | 2007年7月27日 (金) 13時58分

オペレーターと・・・すごいですね。
うちの英語力ぢゃ電話で話せない;;
ケド1回オペレーターにかかって
今はそのシステムが使えないから
またあとでかけ直してって言われました。
AT&Tのお店、近くになくてAT&Tが入ってる携帯ショップに行ったんです。
そしたらココではできないって言われましたぁ↓↓

投稿: りぃこ | 2007年7月27日 (金) 23時21分

いや、多分俺も answering machineの言ってることがわかんなかったんで operatorに逃げたんだと思いますよ...どうせ向こうも訛ってるインド人だったりするので、お互いさまと思って何回も聞き返しましょう。
あと、こっちは分業制なんで電話機を売るのとサービスは分かれてて(日本もそうか?)、契約はAT&Tにいかないと..ベイエリアではよく目にするけど、そっちでは少ないのかしらん。google mapしてみてください。

投稿: dagezi | 2007年7月28日 (土) 06時47分

こんばんわ。
返事ありがとぉございます。
dageziさんが教えてくれた通りzipcodeぽかったです。
っていってもうちもオペレーター相手に契約したんですけどね。
zipcodeやら住所やらいろいろ聞かれました;

あと、dageziさんが記事にしてるように
うちら日本人でSSNを持ってないと
GoPhoneでのプリペイド方式しか使えないんでしょぉか?
2年契約で$400とか払ってでも
(ほかの会社ゎそれでSSNの代わりがとれるらしい)
定額制に切り替えたいんですけど・・・

投稿: りぃこ | 2007年7月29日 (日) 01時45分

たしかに幾らか deposit をつめばサービスにいれてくれて然るべきの気もするけど、なんか、現在の iTunesを使った activationだとそういうルートがなさそうですねえ。制度がコードで決まっちゃうなんて Lessigのいうような世界だ。
でも通常のプランも Voice,SMSとかの上限がでかいだけで、完全定額じゃないっすよ。Dataは GoPhoneでも定額になってると思うんで、Voiceとかの上限が大きめの Plan選べば遜色ないんじゃ。いや、俺はあんまり Voiceつかわないんで適当に言ってますが。
http://www.wireless.att.com/cell-phone-service/cell-phone-plans/pyp-cell-phone-plans.jsp?WT.svl=title&_requestid=214224

投稿: dagezi | 2007年7月29日 (日) 02時15分

いろいろありがとぉございます。
なんか決行前の記事だったんで
返事くるか心配してたくらいなのに
こんなに早く丁寧に教えてくれて・・・
めっちゃ助かりました。
なんかGoPhoneのプランの内容がいまいち分からないんですが
まぁいろいろ試してみよぉと思います。
もしAT&T店に行くことがあれば聞いてみようかと

いろいろありがとぉございました。

投稿: りぃこ | 2007年7月29日 (日) 22時11分

あんまりお力になれなかった気もしますが、使えるようになってよかったですね。では楽しい iphone lifeを。

投稿: dagezi | 2007年7月30日 (月) 23時30分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneを日本人が使う方法?:

« Wozよ、お前も iPhone ほしいのか! | トップページ | iPhone Application 開発 »