« Google日本語入力のテストとか | トップページ | test of mt.el »

2010年1月14日 (木)

いまさらの迷路

Google codejamとかに細々と挑戦して自分の能力も落ちたなあ、とか思ってたりする昨今ですが、つい調子にのって流行の問題に挑戦してしまいました。はてぶとかではやってるらしい迷路問題です。

こうして自慢げに書いているからには、一応Lv4までいきました。90分ほどでできました。見るほどのものでもないけどソースもおいておきます。

でも、他を見てると1時間切ってるのがおおいね。やっぱり上には上がいる。いいわけさせてもらえば、C++を使うのが久しぶりだったんで iostreamの使い方忘れてたのと、xとyを間違えたりしたせいです。Cだったら 60分切ってたはず!いや、でもqueueを作るのにリストにしようかarrayにしようか迷ったりしてだめだったかな。

元記事のコメントよんだらA*ってのがいっぱいでてたけど、はっきりいってそんなの思いつきませんでした。第一、こういうのでは実効速度の速さより実装の速さが重要だからBFSで充分だし。まあ、A*なんて使い慣れてないからハマってただろうけど。

ちなみに、人がどのくらいでできてるか見たくて、ちとまとめてみました。やっぱり早いなあ。

|

« Google日本語入力のテストとか | トップページ | test of mt.el »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395951/32991006

この記事へのトラックバック一覧です: いまさらの迷路:

« Google日本語入力のテストとか | トップページ | test of mt.el »